So-net無料ブログ作成
検索選択
はなみらんの想いとプロフィール ブログトップ

現在の妊産婦ケア活動 [はなみらんの想いとプロフィール]

「花香というセラピスト」感動の最終章です(笑)
第一章 「花香というセラピスト」
http://hanamillan.blog.so-net.ne.jp/2014-12-04
第二章 「なぜ妊産婦ケアをしたいと思ったか」
http://hanamillan.blog.so-net.ne.jp/2014-12-07
スピンオフ 「ドゥーラによるドゥーラインタビュー 【Vol.1】 花香さん」
http://ameblo.jp/shinotaloha/entry-11874512328.html



「妊産婦ケアをしよう!」「産後のママには特に出張が必要だ!」と思った結果私がはじめた事…

まずひとつめは、
今私がフルタイムで出入りしている旅館のSPAにマタニティーメニューを導入する事

妊婦さんお断りのSPAにマタニティメニューを導入すべく働きかけました。
企画立案、トリートメントメニュー開発、オプション考案、妊婦さん向けブレンドハーブティー…
とても時間はかかってしまいましたが、上司の協力もありなんとか年明けの本格導入まで
漕ぎ着けました。(長かったー!!!涙)



そしてふたつめは、
産後ドゥーラ同伴での出張トリートメントの開始

私ひとりで出張するのも勿論なのですが、
出張するとはいえ、トリートメントの間赤ちゃんどうするの?
やる事いっぱいあるから時間がないよ!という産後のお母さんもいっぱいいる筈。
むしろそんなお母さんだらけだよ!

だったら、産後ドゥーラと一緒に行って、ドゥーラが家事サポートや育児サポートを
している間にトリートメントをすればいいんじゃない?
お母さんは赤ちゃんの心配をせずにゆっくり休んでもらえるし
トリートメントが終わったらお掃除が終わっていて、ご飯も作ってある…
「やることいっぱい」の内のいくつかはクリアになっていて
トリートメントを受けている間の時間をどこかで回収しなきゃ…!なんて焦りや心配も一切不要。
本当の意味で心身ともにゆっくりして貰える。

産後ドゥーラと一緒に出張する事はメリットだらけだったんです。

でもアロマトリートメントを知らない産後ドゥーラも沢山いました。
なので、まずは私のトリートメントをドゥーラに体験して貰うことからはじめました。
知らないものを薦める事も案内する事もできませんからね。

関東山奥の温泉地で働いている私が、本業の休日を利用して都内に出て
主に都内の産後ドゥーラにトリートメントを行うのはとても地道で正直大変でしたが、
それでも絶対欠かせない必要な事でした。(そして現在進行形)


そしてドゥーラへのトリートメント提供に平行して
実際に産後ドゥーラに同行しての産後ママへの出張アロマトリートメントも行い始めました。

心苦しいのは、私が休日のときにしか対応できない事と山奥(笑)にいる事。
月に8日間しか対応できる日がなく、また山奥から出張するので到着までに時間もかかってしまい、中々ご希望に沿った日にちや時間でのご提供が出来ない事です。

それでも喜んでくださる方もいて、件数が少ないというのもありますが現在リピート率は100%。
本当にありがたいと感じると同時に「やっぱり必要とされているサービスなんだ」と実感しています。

少し形は違いますが、鎌倉のhananokoで月に一回(毎月第3火曜日)定期的にアロマトリートメントDayを設けさせて貰っているのも、出張トリートメント活動のひとつです。




これが現在の「はなみらん」の花香というアロマセラピストです。

そして今後は今抱えている様々な問題をクリアにして
もっとサービスを提供しやすくできたらいいな、と思っています。
そのためにはやらなきゃいけない事が盛り沢山なんですけどね(笑)


これが「はなみらん」と「花香」の実態でした。

以上「はなみらん物語」終了!
結局超長くなっちゃった!(笑)


ランキングに参加しています。
足跡代わりにクリックして下さると励みになります[かわいい]
にほんブログ村 子育てブログ 産後ケアへ にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティートリートメントへ
*************************************************
nice!(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:妊娠・出産

何故妊産婦ケアをしたいと思ったか [はなみらんの想いとプロフィール]

はい、「花香というセラピスト」第二段です。
(第一弾はコチラ→http://hanamillan.blog.so-net.ne.jp/2014-12-04
今回は何故私がアロマセラピストになったのかを書きたいと思います。


当時の私は出版社に勤務する普通のOLでした。
しかし会社で大リストラが行われ、社員の半数がいなくなりました。
私はなんとか免れましたが明日は我が身と感じ「手に職を!」と思い
好きなものじゃないと続けられない飽きっぽい私は、当時好きだった
アロマセラピーを学ぶ事にしました。

はじめは職を失ったときの保険程度に考えていましたが
その奥の深さにどんどん入り込んで行きました。

時を同じくして、私の周りで妊娠出産ラッシュ。
体や気持ちの辛さを聞く機会が増えました。
「マッサージを受けたいけど妊娠してると断られちゃうんだよね…」
なんて台詞もチラホラと耳にするようになります。

そしてアロマセラピーを勉強していく内にふと気付きます。

アロマセラピーは単なるリラクゼーションでもオシャレエステでもない。
香りとトリートメント(マッサージ)を通して
自律神経に働きかけ副交感神経を優位にして心身のストレスを緩和し
心身やホルモン分泌のバランス整え恒常性を保つ手助けをするもの。

バランスを崩して立ち上がれない人を引っ張り上げるものではなく
少しでも楽に立ち上がれるように手を差し伸べてあげるもの。

あれ?これって妊婦さんにぴったりじゃない?
断られちゃうなら、私がやってあげられるようになればいいんじゃない?


それから私の中の漠然とした「保険としてとりあえずアロマセラピー」は
「妊婦さんのケアができるアロマセラピストになる」という目標に変わりました。

この資格を持っていたら妊婦さんもきっと安心するよね、という考えから
取得しようとした産後ドゥーラもその勉強の過程で
「妊婦さんだけじゃない!産後のママにもアロマセラピーが超必要じゃん!!」
と気付き

「妊婦さんのケアができるアロマセラピスト」
から
「妊産婦(妊婦と産後1年未満の女性)のケアができるアロマセラピスト」
に目標変更。

そして
「妊婦さんは運動したほうがいいって言うけど、産褥期や子供から離れるのが
困難な産婦さんには出張すべきだよね、妊産婦をケアするアロマセラピストなら」
という考えにに至りました。


うーむ、長くなった(笑)

今回はこの辺で終わりにしておきます。
次回、感動の最終回に乞うご期待!(笑)


【「はなみらん」とは】
その1 「花香というセラピスト」
http://hanamillan.blog.so-net.ne.jp/2014-12-04
その3 「現在の妊産婦ケア活動」
http://hanamillan.blog.so-net.ne.jp/2014-12-10
番外編 「ドゥーラによるドゥーラインタビュー 【Vol.1】 花香さん」
http://ameblo.jp/shinotaloha/entry-11874512328.html


ランキングに参加しています。
足跡代わりにクリックして下さると励みになります[かわいい]
にほんブログ村 子育てブログ 産後ケアへ にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティートリートメントへ
*************************************************
nice!(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:妊娠・出産

花香というセラピスト [はなみらんの想いとプロフィール]

こんにちは。
妊産婦専門出張アロマセラピーサロン「はなみらん」の花香です。

「は?急に何を言い出したんだ、この人?」
と思うかもしれませんが(笑)、そういえば私、自分の自己紹介どころか
自分の名前もこのブログで名乗った事がなかったな~と思いまして、
ちょっと名乗ってみました(笑)

元々このブログは、出版社勤務のただのOLだった私が
アロマセラピストになる為にその道程を自分自身の記録の為に
はじめたものだったので、別にどこの誰でも良かったんですよね。

更に、どこの誰でも頑張れば英国IFAのアロマセラピストになれるよ!
こんな勉強をするんだよっていう事も伝えられたらいいなと思っていたので、
寧ろ名前は必要なかったんです。
少女A(少女じゃないけど!笑)の方が都合がよかったというか。

でもこうして数は少ないながらも、
妊産婦さんに接してアロマセラピーでケアをするようになり、
月に1回ながらも
鎌倉のhananokoで妊産婦さんにアロマセラピーを提供するようになり、

これっていつまでも少女A(少女じゃないけど!2回目)じゃダメだよね
だってどこの誰か解らない少女Aを(少女じゃないけど!3回目)自分の家にあげたり
妊娠中の大事な体を触らせたいなんて思わないよね、と感じるようになったんですよね。

なので、手始めに名乗ってみました(笑)。
そして記事の横にも自分の名前が出るようにしてみました。

ちなみに「はなか」と読みます。
アロマセラピーをやっていて「花香」なんて源氏名っぽいですが本名です。
「あらー、ぴったりな名前ね!」なんて言われるので、きっとこれも何かの縁なんでしょうね。

私、「花香」についてと「出張アロマセラピー はなみらん」については
【「はなみらん」とは】というカテゴリーで2~3回に分けて書きたいと思っています。
あんまり長いと疲れちゃうから(笑)

《追記》
【「はなみらん」とは】その2 「なぜ妊産婦ケアをしたいと思ったか」
http://hanamillan.blog.so-net.ne.jp/2014-12-07
【「はなみらん」とは】その3 「現在の妊産婦ケア活動」
http://hanamillan.blog.so-net.ne.jp/2014-12-10
【番外編】 「ドゥーラによるドゥーラインタビュー 【Vol.1】 花香さん」
http://ameblo.jp/shinotaloha/entry-11874512328.html


と言うわけで、少女A(少女じゃな…もういい?笑)は卒業し
妊産婦に激甘なアロマセラピスト花香として、今後とも宜しくお願いします!



ランキングに参加しています。
足跡代わりにクリックして下さると励みになります[かわいい]
にほんブログ村 子育てブログ 産後ケアへ にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティートリートメントへ
*************************************************
nice!(0)  トラックバック(3) 
共通テーマ:妊娠・出産
はなみらんの想いとプロフィール ブログトップ